FC2ブログ

ラマダンの時期は毎年変わります

昨日に引き続きラマダンの話題です。
ラマダンの実施月は毎年実施時期がずれます。
というのもイスラム教では日常私たちが使っている太陽暦ではなく太陰暦を使うのでラマダンの時期は毎年約11日ずつ早まるそうです。
「約」といったのは開始時と終了時はイスラム教の偉い人たちが肉眼で新月を確認して決めるからです。

↓イスラム教の偉い人たち
コートジボワールのイスラム教の偉い人たち
国内3カ所観測地で判断するらしいです。写真はfraternite matinのサイトより

開始時はあまり意識していなかったのですが、いつ終わるのか、なかなか決まらなかったので終了時はかなり意識しました。
ラマダンが終了した翌日はイド・アド=フィドルといって祝日になるのがコートジボワールの決まりです。
イスラム教文化がある国ではだいたいこの祝日になるようです。

去年は数日前には決まっていたようなのですが、今年は全然決まりませんでした。

祝日だと我が家の運転手さんもお休みなのですが、6月13日水曜日、一日の最後に「明日が祝日なら次は金曜日ね。明後日が祝日ならまた明日ね」と言われて別れました。
なんじゃそりゃ(笑)

また別の現地人には「祝日がいつになるのか、それは6月13日の夜の8時のニュースで言われるらしい。もしそれでも決まらなかったら夜10時のニュースで発表かな」と言われました。
ひぇ~そんな時間まで決まらないなんて。
普段の休みの日の前日だと浮かれた気分になりますが、まだ明日が祝日なのか平日なのかわからないと、お酒もゆっくり飲むわけにもいきません。
まぁそもそもイスラム教徒の人はお酒は飲まないか。
とりあえず、なんとなく、ソワソワしてしまってまともにくつろげませんでした。

そして夜の8時になってもなんの情報もなく、、、それからというもの何度ニュースサイトの更新ボタンを押したことやら。
結局夜の10時数分前にニュースサイトに「6月14日木曜日が祝日だ」という速報が公開されました。
祝日を発表するニュース
このニュースサイトの写真は三日月だけど。写真はAbidjan.netより。

そして夜12時頃に運転手さんから「明日休みます」の確認メールが来ました。ふぅ。

ニュースサイトのコメント欄には「明日休みだぁ~」とか「金曜日が祝日だと思っていたのに~」とか「コートジボワールだけ明日が祝日で他の国は金曜日が祝日なのに」などぞくぞくとコメントが増えていきます。金曜日が祝日だと思っていた人は三連休を期待していたのでしょうか。

また別のニュースには「予定されていた中学校卒業認定試験は明日が祝日のため、金曜日に実施します」とありました。この試験は日本でいうとセンター試験のような感じの規模の大きい試験です。
このニュースを見た瞬間そんなことってある~!?!?!?と大変驚きました。
受験生たちは今頃どんな気持ちなんだろ。。。
だいたいテスト前日だからみんなもう寝てるでしょうに。。。

祝日が毎年変動するなんて日本にいるとありえないことですが、ここだと普通なんですよね。

去年はよくわからないうちに終わっていたラマダンですが、今年はちょっとは知識も増えて楽しめたように思います。
一年経った今でもまだカルチャーショックはあります。
スポンサーサイト

テーマ : コートジボワール
ジャンル : 海外情報

tag : コートジボワール アビジャン ラマダン イスラム教 祝日 イド・アド=フィドル

コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽんこつ(仏)

Author:ぽんこつ(仏)
2015年夏から南仏のエクスアンプロバンスという町で生活始めました。食べることが大好きなので、日々の食事やレストランを中心に旅行のこと、エクスの町のことなど、記録に残していました。
2017年夏に西アフリカのコートジボワールのアビジャンに引っ越してきました。アフリカらしい(?)生活を記録に残していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
旅行の計画はこちらから
楽天のおすすめ